さがまちショップでは佐賀の特産品・名産品を通販しています。
光樹とまと、小城羊羹、はねにんにく、ありたどり、佐賀のお米など、佐賀ならではの商品を取り揃えております。

  • ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

2018/12/19 15:22

江頭一郎商店の「しおのり」はご飯との相性も抜群で相性もよく、食欲をそそる旨さになっています。



ご飯やお弁当にもいいですがそのままでも美味しく頂けるので、お酒のおつまみにもおすすめです。

正月には、焼きのりを使ったおもちもいいですね。



厳選された3つの佐賀県産!


【佐賀海苔】
世界有数の干満の差を誇る有明海。ミネラル豊富な栄養塩が流れ込む豊かな漁場で育つ佐賀海苔は、有明海の恵が凝縮された旨みと香ばしさが特徴です。江頭一郎「しおのり」はその中でも特に香り高く口どけがよい上位等級のみを使用しています。
甘み・旨味が豊富で塩や砂糖などを控えることができます。




【まんてん 黒ごま油(琥珀)】
搾りたての熱いごま油を冷ましながら、何週間もかけて手漉き和紙でろ過し、じっくりと熟成させることで精製された芳醇な香りは、佐賀海苔の香ばしさをより一層引き立て、上品な香りが口にひろがります。
 


【一の塩】
玄界灘に浮かぶ佐賀県唐津市加唐島で、対馬暖流海水を取水から仕上げまで外気に触れさせず、低温で仕上げた不純物のない海水塩です。自然の海の味がしっかりとし、しょっぱさの中にほのかな甘味とおくゆきのある旨味があります。



江頭一郎商店の名前にもある江頭一郎さんは、佐賀県川副町で17年間塩海苔加工所を営んでおりましたが、高齢化と機械老朽化もあり廃業を考えておりました。その頃に「お得意様も在るので仕事を継いでやってみないか」と声をかけてもらった現在の生産者下村敬一郎さん。その後間もなくして亡くなられた一郎さん。
『途絶えた江頭一郎の味を食卓へ届けたい。』その想いが再開へと導いてくれました。
再開業後、家族とともに江頭一郎の「しおのり」の味を守るべく一生懸命に想いを込めて生産されています。頑固で海苔への愛情が詰まった一郎の味を食卓へお届けします。


その他にも、しおのり・焼きのりそれぞれの単品商品、しおのり・焼きのりのセット、しおのりとお米のセットがあります。


海苔以外にも、佐賀の特産品・名産品を販売しております。

さがまちショップを覗いてみててください。